CALENDAR

« 2006.12 »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

金魚clock

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

夢ーみん庭日録
せっせとお庭をつくります。 さてさて  今日はどんな一日になるのでしょう

スポンサーサイト

--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山尾三省の島

12.31
Sun
屋久島の山尾三省記念会から
第一回「オリオン三星賞」全応募作品集なるものが送られてきた。
三回忌に屋久島へ行ってから、ご無沙汰してます。



屋久島に残った人たちが、
小学生から高校生まで呼びかけて詩を応募したとか。
いい詩が多い。
三省さんのいた屋久島の子供達だと思うと、よけいにいい。



ちょっと流し読みしただけで、目に止ったのはどれも小学三年生のものばかり。










わたしが空を見ると空は、にこにこする、
わたしも、にこにこゆうきがでる、
そのあとみんなゆうきがでるよ、
空はわたしの友だちだよ。







心の中


ぼくらの
心って
しってる。
自分では、
心は見えない、
けど、
自分の心をしるのは、
自分でしかできない
わるい心
やさしい心
きもちいい心
がんばる心
心は、
自分をまもる











わたしのお母さん


わたしがたまに
いもうととおとうとと
るすばんしてるとき
わたしは
なぜか
おとうとをなかしている


お母さんがかえってくると
なんで ないているのと
きかれてしまう
わけを話すと
「なかしたらだめでしょう」
と、つよく言われてしまう



jazz 来るべきもの

12.31
Sun
オーネットコールマン、フリージャズの名盤。




今年後半ミクシに入りなおしたのは、
今年こそ白川静氏の講演の情報を得たかったからで、
ちょうど趙博のコミュも出来たならと、誘いに乗ってみることにしてみたものの、



なんというか・・・
よかった!



同じ頃西部講堂で○りっていた、いや違う、ライブを楽しんで、しかも同じ誕生日であったり、同じバイト先の人だったり。



やぁやぁ~という再会したみたいな、昔話ばかりじゃなくって、今のお互いのいろいろな話がてんこもりできて、嬉しかったわ。



そして、なんとあろうことか、
今日、我が家にマイルスデイヴィス1981新宿西口広場ライブのDVDが届いた~~~はぁ・・・


そのビデオをDVDにしてるっていう書き込みを見て、
それはどこで売ってるのかって、はじめて書き込んだら、
送りますよと言ってくれはったのです~。


私がタイムラグを経て、また再会したと云ってた時期の、
復活したマイルスです。
映像で見届けました。


人工骨の痛みで歩き回りながらの演奏で、
ドラッグからの離脱の副作用の脱毛のため帽子を被り
自叙伝で語っていたとおりのマイルスデイヴィスでした。

音もさすが。
全体の構成力、リズムの完璧さ。



ユーチューブで60年代の映像を見ていたので、
老いた姿にドキッとはしましたが、
あれ、この顔どっかで見たことあると、考えていたら、
私の父の目そっくりでした。
届けられたDVD,1981のマイルスの目がです。

ギョロ目です。
父とそっくりな弟は今でこそ瞼がたるんで閉じていますが、
小さい時は眠る時、全閉出来なくて薄目を開けたまま眠っていた目です。




音を見るように凝視する目は父の目に繋がってました。



父を思い出す最後の記憶と言えるかもしれないことを
また思い出して考えていました。

「イシ」「襤褸」

この二冊の本を確かに私に印象付けようとしていたのを、勘のいいあなたの娘はちゃんと受け止めていますよ。
そんなことを父に語りかけてしまっていました。




送ってくださった方は和歌山の方。
本当にありがとうございました。軽茶さん。



和歌山からのみかんもあるし、
この歌がついと出てきます。
何十年も前に口ずさんでいる歌で歌詞は確かなものじゃないかもしれないけど。





和歌山の海で育ったという
君にはなんだか なつかしい匂いがする
今夜はずっと 一緒にいようよ
ふうさん



あんまり長く一人ぼっちでいて
唇もこんなに かたむいてしまった
今夜はずっと 一緒にいようよ
ふうさん





ずいぶんあとで友部正人に、
このふうさんは高田渡の奥さんのことですか?と聞いたら、
「違うよ」と言われた。


なんて恥ずかしいことを聞いたもんだ。

そういえば、このガセネタを入れたりんこにまだ訂正してないな。

木の実

12.29
Fri
この時期に取り寄せたり頂いたりして、いろいろな食べものが我が家に集まってきています。
もう、これだけで正月準備ができたかんじ。一人で機嫌よくしています。


北海道二風谷の川の河口にある漁港から、新巻き鮭。
デジカメがないのが残念。記念写真を撮ってあげたい程の威風堂々の鮭です。


青森の木村さんのおいしいおいしい林檎。木村さんはこの林檎を木の実と名付けています。
今年はNHKがクローズアップ現代やったかな?で、木村さんの番組を放送したあと、それが偶然というか、おすそ分けした人たちがみんなその番組を見たといって、あんまり喜ばれるので、こっちが恐縮するくらいでした。
みんなその番組を見て、すぐ売り切れでなかなか手に入らないんですってねっていわれるけれど、そうかなぁ?
もう、注文するようになって5年になるけど、いつもOK.
断られたことないけどなぁ。



山梨の中村さんところから干し柿。
今年は雨の多い年で柿は不作。それにイノシシ、クマの被害が例年になく多い年だったそう。



和歌山の息子の彼女のおうちから、地酒とみかん。
感動するくらいおいしいおみかん。
和歌山で無農薬は難しいと思うわ。感動しながら食べています。




今年初めて味付け数の子を買いました。
友人が北海道のお店から直接まとめ買いするのに、寄らせてもらいました。毎年今日から数の子の塩抜きにかかり、御節つくりに突入してせわしなくなるのですが、それがないと、ゆったり気分です。
30日夜に黒豆を始めたらいいや。

三叉路

12.29
Fri
軽い事故に遭ってしまいました。車のバンパーを擦られています。

突き当たりの三叉路を右折して一車線の道に入ったところを、前から50ccのバイク。
ブレーキ踏んで止れたと思いきや、バイクの方がズリズリと寄って来て、左パンパーにタイヤを擦って停止。
私はいったん止って確認して右折した後だったし、スピードも出してなかったので、出会い頭にぶつかってきたってかんじです。
右方向はゆるいカーブなので、バイクにしたら見通しが悪かったんでしょう。追突はオカマって言いますが、こういう場合はなんて云うのかなぁ?



バイクの運転手は高校生で、学校に知られたら大学の推薦が取り消されるので、警察には言わないでほしい。スピード出していた自分が悪い、必ず弁償しますからって懇願。
バンパーを新品にすると8万くらいかかるってよく知っていて、
バイトで5万あるし他にも借金あるけど、必ず何とかして返しますからって、バイクから降りてくるなり、一気に喋ります。
君、大丈夫か?!ってくらい顔色悪いし、
じゃ、分割でもいいから必ず払ってねと、免許書を見せて貰い、親に電話しているので代わってもらって直接話をして、別れました。




他県のことなので、帰宅時間が気になって私もはやく済むほうが良かったのです。



いつもの車やさんに見て貰ったら、タイヤの黒いラバーが擦ったらとれて、大した傷でないことがわかり、
バンパーを代えると、確かに8万程度、軽い傷なので塗装で元通りになって、12600円。



新品にするのは何ともアクドイ気がして、塗装処理にすることにしました。
電話したら、小学生くらいの妹さんが風邪引いて熱があって寝てるっていう。起こしてもらってその旨を伝えたら、
今日現金書留で送ってきました。




車やさんからは、そういう時は必ず警察に届けるように。
学校で禁止のバイクに乗って借金あるって、不良で信用出来ないかもしれませんよ。とちょい、心配もありましたが、
一件落着です。

名もなき詩人

12.26
Tue
約束していたのにすっかり遅くなりました。


名もなき詩人さんという東北弁でここにもコメントくださる、もうお友達のようなミュージシャンの方が、映像デビューされました。
法政大学の構内で、これが日本か?と見間違えるような大学の妨害放送の中、立て看板の前で唄っています。
見てやってちょ。



http://http://henrryd6.blog24.fc2.com/blog-date-20061219.html






私は小坂忠の若い頃そっくりだと一人で感心なり~
horoの発売記念コンサートツアーで京都会館に行ったんだぞぅ。
次、パンタのマラッカ、ジョンレノンのダブルファンタジー
この三枚のLPがオンタイムで買ったLPの最後だったと思う。




最初のCDは矢野顕子。





名もなき詩人さんのCD。いいかんじのR&B.




http://http://www.geocities.jp/namonakisijinnnouta/cd/cd.html










追記 R&Bとカテゴライズしてはいけませんね。
彼はロックだと云うでしょう。
いいのはリズムとブルージーな精神です。 
キャ、誉めすぎた!



彼は青森の梅北陽子さんのお友達で、梅ちゃんは私の友人のひろこちゃんとお友達なことが最近わかりました。
それで、まぁ、彼ともお友達みたいなものになりました。

フォルクローレ

12.26
Tue
趙博のHPから共演者八木啓代さんのサイトを初めて見る。
http://www.nobuyoyagi.jp/JAPANESE/index.htm


そこで日本では全く報道されていない南米を知る。





メキシコオアハカ市のデモ。1万5千人が参加、州知事の退陣と刑務所にとらわれている人たち(拷問をうけている)の釈放を要求。


「 組織した青年のひとりが恐怖に打ち勝つためにやるんだとはなしていました。 また、お姉さん(おばさん?)が私達は500年以上もこうして抵抗してきているんだからやり続けるんだとはなしていました。」(説明としてBBSから)



映像です。↓
(流血デモですから気をつけて)


http://http://www.youtube.com/watch?v=3xru40MIbF4&NR





ルモンドの邦訳にて背景を読む。

http://http://www.diplo.jp/articles06/0611-3.html

デジカメ 何処

12.26
Tue
21日ふうたと夕方時間をかけて散歩して、田んぼの中に入らせてもらって撮ったり、近所のロケーションに超不釣り合いなクリスマス電飾を張り巡らせたお家を撮る。




23日出かけたついでに、おいしいケーキ屋さんに寄って、和三盆を使ったケーキやバウムクーヘンを買う。この時お店の中でサンタの格好をして忙しそうな店員さんと売り切れ続出のショーウインドウを撮る。
それから残業の娘のマンションに立ち寄り、ポストにケーキを入れる。
そのあと自然食品やさんで鳥モモ肉2枚を買う。カゴも使わずパックだけもってレジに向かったし、お店の中ではウロウロはしてないし、バックもお財布を出すだけ。






次の日、デジカメが見当たらず探しても未だに出てこない。






各お店に電話で問い合わせるが、ないとの事。
家の中はもう床拭きもすませ、家具の後ろに落ちているとか、そんな不覚の場所にないのは確か。





あ~あ。落っことしてしまったかなぁ?





これはもっといいデジカメを買いなさいということかしらねぇ・・・
それか、カメラ付き携帯を持てってことかしら・・・
なんちゃって へへ。





出てくるまでは気持ち悪くってソワソワ家のなかで捜していたけれど、そろそろ諦めようかな。あ~あ。




今まで財布をなくしたことが3回。
3年前お店で知らない間に掏られてれていて、その時は一週間後に曽根崎警察署から連絡あり。
京都で掏ってカードを梅田で使って発覚。
曽根崎警察署まで貰いに行って、財布ごとマルッポ戻ってくるのは奇跡みたいなもんですよと、警察の人に云われる。
そうそう、曽根崎警察署の中はテレビドラマみたいだったなぁ。
それから大分経ってからから、その調書の訂正にこんどはここまで出向いて来られたんだっけ。
財布が戻ってきたのは良かったけど、あとたいそうな経緯だったなぁ。





それから去年の秋、盛岡空港で買い物して、飛行機までの時間を待っていたら、買い物をしたカウンターに置き忘れていて、店員さんが空港ロビーの中を私を捜して持って来てくれたんだった。
財布を置き忘れたことに気づかなかったから、ビックリして感謝だったのですわ。




それから去年の年末、日帰り温泉の帰り、駐車場の入り口でおっとっとの車を待ってる時、そこの警備のおじさんとちょっとした立ち話をしていて、何の話だったかなぁ?今日混んでいたとか、でそのおじさんは、退職後テニススクールのコーチをしながら、時間つぶしにこのバイトもやってるとかそんな話をされていて、話ずきな警備のおじさんだなぁと思っていたら、帰宅して暫くして、その日帰り温泉から駐車場で財布を拾いましたと℡。
もう遅かったので、おっとっとが行くというので取りに行ってもらう。
拾ってくれていたその警備のおじさんにはおっとっとからお礼を伝えてもらう。あとからそのおじさんと話をしていてよかったかもって思う。




ふぅ。




今まで生きてきた中でそんなたびたび財布どころか、落としたこともなくて、落し物といえば、何年か前帽子を近鉄電車の中で置き忘れたくらいしか記憶にないくらいなのに、この3年がこれ。





今年花の種を諦めていたら冷蔵庫の中にあったし、
いつかデジカメも出てくるだろうかと・・・。
いやいやもう、ソワソワするのはやめよう。諦めよう。

終了まぢか

12.18
Mon
近頃の世情を横目に「全く、ヒップじゃねえ!」なぁんて、
マイルスの口真似しながら、掃除をしていたら、
全ての窓、網戸、雨戸を磨き倒し、換気扇3っつ、台所の棚も制覇。
あとは植木鉢のレイアウトと床のワックスくらいという、えらい早い進み具合。



クリスマスまでに大掃除が終わると余裕の年末です。
うれしいですね~



今年の春から、二人目が家を出たのだけど、
大きいとはいえ、いないと、手が空くのかなぁ?
生活がえらくシンプルで軽々したかんじがします。






うちのおっとっとはどうかは知りませんが、            
私は一人立ちしてほっとするのが先で、
意外と寂しくならないものですね。



親としてはなかなか上出来ではないでしょうか>自分。^^

AURA

12.18
Mon
先日のマイルスねたで、ジャクソンブラウン(イーグルスやニッティグリティの)と書いてしまいましたが、ジェームスブラウン(ゲッラパ!)の間違い。さすがのKさんにご指摘いただきました。
でも、書いてよかったわ~
kさん、マイルスの最後の来日となった、ジョンレノン追悼公演に行ってたんですって。
「赤いサテンのブラウス」かっこいい~~!
「あの音、存在感!」そうでしょうそうでしょう~♪と、
すっかり喜んでしまいました。


それからMさんにご質問のメール貰ってから気づいたのが、
北欧で作ったアルバムはオウレじゃなくてオウラです。
本人はオウラのつもりがどっかでオウレになってしまっていて、お恥ずかしい。殆ど自動書記みたいなもんですね。^^




オーラは「オーラが見える」のオーラです。
マイルスデーヴィスのオーラを表現するとして、8色とイントロ、エレクトリック判のレッドを入れて10パーツのアルバムです。
マイルスを禅の指導者に匹敵するというほど、マイルスを慕っている北欧のミュージシャンが作曲したもので、オーケストラと一緒に演奏しています。マイルスはこの時、アイザックスターンらと共に黒人としては初めて音楽の大きな賞をもらって、その時会場で演奏お披露目したものです。
私はとっても気に入っていますが、ジャズはどんなもの?聞いてみたいという場合には如何なものか?
シンセサイザーもいいかんじなんで、
ジャンル的にもジャズって入らないかもです。


マイルスの60年代はどれでも外れはありませんし、
ビッグネームでマイルスかコルトレーンかが絡んでいればいいかなぁ?




ジャズ喫茶バイト経験で結構聴いてるんですが、かえって
好みは色々なのでこれって勧められないです。
私はエリックドルフィーとビルエバンスが好きです。

あっという間の一年

12.18
Mon
今日外来にて検査、診察で結果。OKでした。
ありがとう~!

歩くのも大変だった状態から消えて、ちょうど一年かな。

もう診察の間隔もこの検査に関しては間を置けて貰える事になりました。よかった!




FC2Ad

FC2 / hty

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。