FC2ブログ

CALENDAR

« 2019.01 »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

金魚clock

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

夢ーみん庭日録
せっせとお庭をつくります。 さてさて  今日はどんな一日になるのでしょう

スポンサーサイト

--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温泉と宿場桜

04.20
Sun
P1020148.jpg




岡山県美甘村の宿場桜





P1020155.jpg




古くから山陽道から山陰へ抜ける、街道すじの宿場だった村。
川筋の桜が見事でした。
まるで花咲かじいさんが歩いたあとのような、そんな景色の村でした。




この川筋の対岸を歩いていると畑作業してる方が、持ってお帰りとウドをたくさんくださって、あらら、ビックリするやら嬉しいやら~
帰宅しての薫り高いウドの芽のてんぷらが一番のお土産になりました。




ちょうど友人がこの村で「手まり展」を主催していたので、寄ってみたのです。
後醍醐天皇、、後鳥羽上皇が隠岐に流される途中の逗留地だった名残りで、「御所手まり」と名づけられた手まりが残っているのだそうです。


P1020145.jpg




真賀温泉

P1020204.jpg



湯原温泉に隣接する温泉で、秘湯。
この温泉館には湯船が5つほど。
どの湯船も、底の岩間から竹筒を通ってぼこぼこ源泉が湧出しています。
PH9以上ですから、アルカリイオン水を沸かしたお風呂みたいな。
しっとりどころじゃなく、ぬるっとするくらいの湯ざわりです。
竹筒と岩の間にタオルを差し込んで、竹筒から源泉を漏れないように出し、それを飲んだり目を洗ったりするといいよと地元の人に教えてもらいました。
39度で冬は寒いけど、一時間入ればすっかりあったまるそうな。


こんなに小さな建物ですもの。加温も水増しもないのは一目瞭然。^^
本当にユニークな温泉です。



蒜山高原、天岩戸神社の三分咲き桜。
京都は散り出し、美甘は満開。蒜山で三分咲きでした。
ちょうど東北地方と一緒。


P1020200.jpg



蒜山高原。

蒜山(ひるぜん)、大山(だいせん)、なぎせんと、この地方の山の名前は、山をせんと読む山が多いのはこの地方の特徴なんでしょうか?



P1020177.jpg
スポンサーサイト

comment

post comment

 
 

管理者にのみ許可
 

trackback

http://yumeichimin.blog72.fc2.com/tb.php/280-31238c69

FC2Ad

FC2 / hty

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。