FC2ブログ

CALENDAR

« 2019.01 »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

金魚clock

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

夢ーみん庭日録
せっせとお庭をつくります。 さてさて  今日はどんな一日になるのでしょう

スポンサーサイト

--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春高楼の花の宴

05.07
Thu
P1030166.jpg竹田城址 兵庫県の真ん中あたりに位置する山城の城砦跡。


P1030161.jpg


P1030163.jpg1キロ弱の山道を登って到着。
黄砂はまだマシだったけれど、花粉症のさなかでけっこうきつかったです。
安土城の石垣を利用した本格的な山城跡でした。
眺望が素晴らしい。
戦争を経験していない姫路城を見て育ったものにとって、
この城跡に立つとあらためて城は戦のためのものなのだと感じました。
四方八方を見渡せ敵の動向を見張れます。
こんなに立派なお城をこんな山の上に建設した城主は、関ヶ原で西軍につき、のち山陰地方に赴任したそうな。戻りたかったのじゃないかなとふと思ったり。
城跡はやはり何か哀しいです。

P1030169.jpg



氷上町から高速道路で竹田市は30分強くらい。和田山の近くです。
帰路はそのまま篠山まで。
途中高速道路のサービスエリアに風情のある建物↓

P1030172.jpg

入らなかったのですが、「丹波まほろば館」古代遺跡の展示があるそうな。
このあたりは山々を縫うように、小さな小山がポコポコあって、
その多くが古墳だと云われています。
氷上トベと記紀に記された抵抗勢力地域であるし、坂上田村麻呂が蝦夷征伐した剣が国宝で祀られている山岳信仰の寺もあり、奥へ端へ山へと辺境に生きた民の歴史の名残りも多いのだとは思う。

このサービスエリアで、丹波牛のミンチコロッケの揚げたてをベンチで頬張り、
あんまりおいしかったので、おみやげに冷凍を買って帰りました。
スポンサーサイト

comment

わぁぁ~絶景やぁ~\(^o^)/
日本のマチュピチュやぁ~☆

高校の時、kazzさんとSLで行ったのを思い出します♥
冬の寒~い頃でした。。

もう一度、今度は春の暖かい時に行こうねって、いつも言ってるの。
きょんちゃん、
うん!私もマチュピチュみたいって思いました。
へ~~、あの頃はSLだったんですね。
あ、のろけられてる?^^

post comment

 
 

管理者にのみ許可
 

FC2Ad

FC2 / hty

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。